債務整理によって、財産が没収される事はあるのか?

自己破産した場合のみ、財産の没収があり得ます。ただし、高価な物を所有している場合に限ります。

自己破産をしても、生活に必要とされる物は、基本的に、あなたの家に全て残りますから、大丈夫です。
パソコン、洗濯機、テレビ、エアコン、家具などは、没収されずに済むという事です。
ただし、価値が高い物については、差し押さえとなるケースもあります。

「自動車は生活に必要な物だけれど、自己破産したらどうなるのか?」

こういう疑問を抱く方もいらっしゃると思います。
もしも、自動車が没収されたら困りますよね?

自動車は、大抵の場合、手元に残ります。
しかし、市場価値が高い新車や高級車は差し押さえになる可能性があります。

例えば、ベンツなんかは、おそらく没収されるでしょうね。
もし、ベンツが差し押さえられるとなると、誰だってきっと心が痛むのではないでしょうか?
法律上、これを阻止する事はできません。

逆に、もし古い普通の自動車であれば、その市場価値は、ほとんどないため、確実に残りますね。
自己破産する場合、古い普通の自動車を持っていたら、ラッキーと思うべきかもしれません。

どうでしょうか?
どのような場合に、財産が没収されるのか、分かったかと思います。

ネイルスクール・教室情報サイト

サブコンテンツ

このページの先頭へ